顔 化粧水 しみる

顔が化粧水や汗でしみるのが辛い!その原因や改善方法をご紹介

今までは気にならなかったのに、何だか最近顔がヒリヒリする。そんな気がしていませんか?

 

化粧水 顔 しみる

 

具体的には、入浴後に化粧水を肌に塗り込んだ際やウォーキングやランニングなどの運動で汗を流した後、タオルで汗を拭き取っている際に、肌がしみる。

 

こんな経験がある方は意外と多いのではないでしょうか?

 

こうなってしまうと、いつも肌を掻いてしまったり等で気になって仕方がない。
気が付けば、仕事中や授業中、家事の最中に顔をやたらに触っていると言う事にも成りかねません。

 

そんな、肌がしみる原因や改善方法を知りいつも肌を気にしてしまうと言うストレスから解放されましょう!

 

顔が化粧水でしみる!汗でもヒリヒリ・・・その原因は?

 

肌がヒリヒリとしみる原因には、様々な説がありますが、一般的には・・・

 

  • 洗顔の行い過ぎ
  •  

  • ピーリング効果が強い商品や、洗浄力が強いクレンジング剤などの使用で肌に必要な皮脂や角質までを
  • 落としてしまっている
  •  

  • 紫外線の浴び過ぎ
  •  

  • 誤ったスキンケア方法
  •  

  • 体調不良
  •  

  • 季節の変わり目等による肌の乾燥状態

 

などが挙げられる事が多いのです。

 

これらの原因を見て、ご自身に当てはまるな、と思う事が数個あればその項目について見直してみる必要があるかもしれません。

 

『普段使用しているクレンジング剤(メイク落とし)では、肌がかゆくなったりはしないけれどメイク落としシートを使用した翌日は、肌がかゆくなる。』

 

『冬の乾燥時期になると、肌がかゆくなったり、しみたりする。』

 

等と、人それぞれで自分の肌に対して感じている事も様々です。

 

しかし、肌がしみる原因の中でも「肌が乾燥状態にある事」が原因だった。と言う声が一般的に多く寄せられています。

 

顔の乾燥肌を改善する方法

 

顔 しみる 改善方法

 

では、肌が乾燥している状態であると何故、顔がしみたりヒリヒリしたりするのでしょうか?

 

それは、肌が乾燥状態である事によってバリア機能が失われてしまい外部からの刺激に弱い敏感肌になってしまいます。
この事から化粧水や汗などに反応し、しみる・ヒリヒリすると言った感覚を感じる要因になると言われています。

 

この状態になってしまった肌に対しては、刺激の少ない(敏感肌用など)洗顔料やクレンジング剤を使用し、顔を洗う際にもゴシゴシと洗わずに優しくマッサージする様に洗顔を心掛けましょう。

 

又、洗顔後の化粧水も敏感肌用の化粧水を選ばれる事をおすすめします。

 

敏感肌用の化粧水と言っても、多くの商品が販売されていますが主成分としては、高保湿のセラミドが配合された物やアルコールや着色料などの肌に対して強い刺激を与えそうな成分が含まれていない商品を選ぶ事がポイントとなります。

 

又、肌の乾燥を防ぐ為に一番重要な事が「保湿」です。

 

化粧水の後の美容クリームや乳液などは、保湿効果が高いクリームを選びましょう。

 

洗顔後、そのままの状態で放置していると肌の乾燥(顔に限らずです)はどんどん進んでしまいますので、素早く化粧水と保湿クリームで潤いを閉じ込めてあげて下さいね。

 

今回のまとめ

 

化粧水や汗などで顔がヒリヒリとしみる原因と、その対策について今回はご紹介させて頂きました。

 

こういった肌トラブルは、早めの対策を実行して肌のストレスから解放されて、気持ち的にも明るい毎日となる事を願っています!

 

ちなみに、肌の保湿につきましては当サイトで実際の体験談を掲載している商品として、誰もが知ってるお菓子メーカー「グリコ」開発した化粧品とクリームのセットを取り上げています。

 

こちらのページにて商品の詳細や使用感などをご紹介していますので、ご参考になれば幸いです。

 

⇒グリコの初の化粧品 gg(ジージー)モニター体験談はこちら